2011年06月11日

6月12日(日)のゲームマーケット2011で『Eclipse Phase Introduction Book for 2011 Japanese』が入手可能となりました!(付記:「カナイ製作所」のご紹介)


―――――――――――――――――――――――――

6月12日(日)のゲームマーケット2011で『Eclipse Phase Introduction Book for 2011 Japanese』が入手可能となりました!(付記:「カナイ製作所」のご紹介)

 岡和田晃

―――――――――――――――――――――――――

Homepage | Eclipse Phase
※当ブログAnalog Game Studies(AGS)は『エクリプス・フェイズ』公式サイト(Homepage | Eclipse Phase)で承認されているファンサイト(Fan Websites)の一つです( http://eclipsephase.com/resources )。※


 Analog Game Studiesが、ポストヒューマンRPG『エクリプス・フェイズ』(Eclipse Phase, http://analoggamestudies.seesaa.net/article/183475700.html )を扱ったファンジン(ファンの手になる同人誌)を発行するということは、先日、Analog Game Studiesでご報告させていただいたばかりです。

表紙レイアウト (1)_01.jpg

 来たる6月12日(日)に、東京都大田区の「大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール」にて、「第12回文学フリマ」(http://bunfree.net/)という、文学限定の同人誌即売会が開催されますが、このイベント内でAnalog Game Studiesは、「Eclipse Phase Introduction Book for 2011 Japanese」と題した冊子を限定発行するという次第です。


 委託先は「O-10 幻視社」
 「幻視社」ブースでお求めください。


文学フリマ - 第十二回サークル一覧(K-O)※委託先:O-10「幻視社」

「第十二回文学フリマ」 開催概要
開催日 2011年 6月12日(日)
開催時間 11:00〜17:00
会場 大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール
http://bunfree.net/



 しかし、「第十二回文学フリマ」に参加できないAnalog Game Studies読者の方も多いと聞き及んでおります。というのも、不幸にも文学フリマは、日本最大級のアナログゲーム即売会、ゲームマーケット2011と日程が重複してしまっているからです。

 そこでAnalog Game Studiesでは、文学フリマには参加できないがゲームマーケットには参加できるという方のために、ゲームマーケット2011においても、『Eclipse Phase Introduction Book For 2011 Japanese』を頒布することになりました。

 委託先は、5‐201「カナイ製作所」

 20部ほどの小部数を限定的に委託する形となります。また、搬入の都合上、午後から入手可能となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 『エクリプス・フェイズ』という素晴らしいRPGがもたらす創造性を、あるいはポストヒューマンSFの可能性を、どうぞご堪能いただけましたら幸いです。


ゲームマーケット2011 - 会場案内図(5階)※委託先:5‐201「カナイ製作所」

「ゲームマーケット2011」 開催概要
開催日 2011年 6月12日(日)
開催時間 10:00〜17:00
会場 都立産業貿易センター台東館
http://gamemarket.jp/



 さて本作は、Analog Game Studiesと、ライター/翻訳者集団、戦鎚傭兵団の共同作業といたしまして、Creative Commonsを活用し、『エクリプス・フェイズ』の設定を用いたオリジナル小説と、翻訳設定を付記した入門書となっております。もちろん、独立したSF小説としても楽しめます。

 収録内容は以下の通りとなります:


 ・序文&監修:岡和田晃

 ・小説『衛星タイタンのある朝』:蔵原大&齋藤路恵

 ・小説『DOG TALE』:仲知喜&蔵原大

 ・用語集

 ・小説『Feel like making love―about infomorph sex』:齋藤路恵

 ・小説『戦う「ショートショート」又はボーイ・ミーツ・ガール』:蔵原大

 ・『Quick Start Rules』より抜粋訳 「特異点はもうすぐそこに」、「『エクリプス・フェイズ』の世界」、「『エクリプス・フェイズ』の年表」:待兼音二郎(翻訳)

 ・【Eclipse Phaseデザイナーより】【フルカラーPDFの送付サービスにつきまして】
 


 今回の記事は、雰囲気を掴んでいただくため、レイアウトをご紹介いたしましょう。

『Feel like making love―about infomorph sex』
EclipsePhase_Introduction_Book_01.jpg

『戦う「ショートショート」又はボーイ・ミーツ・ガール』
EclipsePhase_Introduction_Book_03.jpg

『特異点はもうすぐそこに』
EclipsePhase_Introduction_Book_02.jpg
 

 『Eclipse Phase Introduction Book For 2011 Japanese』は(本文)モノクロ印刷となっていますが、本書を入手された方のうち希望者には、フルカラーPDFを無償頒布させていただく予定となっています

 残念ながらゲームマーケット2011会場内でフルカラーPDF配布サービスを行なう予定はございませんが、冊子に記載されている申込み方法に従う形での申込みは可能です。何卒、よろしくお願いいたします。



追記;
 ファンジンはすべて頒布が終了しておりますが、フルカラーPDF版をインターネット上で再掲しております。
 日本SF作家クラブの公認ネットマガジン「SF Prologue Wave」http://prologuewave.com/)において、創作者集団NEO、および『エクリプス・フェイズ』翻訳チームのご協力をいただき、会話型RPG『エクリプス・フェイズ』のシェアード・ワールド企画にAnalog Game Studiesのメンバーが参加する、という形をとっています。
 岡和田晃によるコンセプト解説「シェアード・ワールドとしての『エクリプス・フェイズ』はこちら(http://prologuewave.com/ep_explanetion)。
 2012年6月5日〜7月20日の4回に分けて、2011年6月に限定発行されたファンジン『Eclipse Phase Introduction Book for 2011 Japanese』(Analog Game Studies & 戦鎚傭兵団発行)をフルカラーPDFにて再録いただいております。
 内訳は……。
「特異点への突入」(待兼音二郎)
「衛星タイタンのある朝」(蔵原大&齋藤路恵)
「DOG TALE 犬の話」(仲知喜&蔵原大)
「Feel like makin' love――about infomorph sex」(齋藤路恵)
「戦う『ショートショート』又はボーイ・ミーツ・ガール」(蔵原大)

 以上5作品です。
 是非ご覧ください!

―――――――――――――――――――――――――


 ゲームマーケット2011での委託先、「5-21 カナイ製作所」では、ゲームデザイナー、カナイセイジさまの手になる新作カードゲーム『R』も頒布される予定です。

 『R』は、昨年発表された500円ゲーム『RR』の過去がテーマとなっており、手札を出し合うシンプルなゲーム。お値段も据え置き、500円とお手頃価格。

 しかし、「シンプルなゲーム……なんですが、そのシンプルさを補うために大量のオプションルールを投入してあります。遊び方は2桁?」とのこと。期待の新作です。

 その他、新作「Valhara体験版」も発売予定とのこと。加えて、「カナイ製作所」の過去作品も出品される模様です。
 この機会に、ぜひお手にとってみてください。

 http://kanai-factory.web.infoseek.co.jp/


ms1.jpg
〈『舞星 Mai-Star』パッケージ〉


 なお、カナイセイジさまのカードゲーム『Chronicle』は、アメリカのZ-Man Gamesから、英語版が出版されていることをご存知でしょうか。

 そう、ゲームマーケットは、世界で活躍する日本人デザイナーの新作に触れる絶好のチャンスなのです!
Chronicle_cover.jpg
〈『Chronicle』英語版パッケージ〉

 さらにカナイセイジさまは、Analog Game Studies代表岡和田晃の手になる『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の公式Webリプレイ「竜(ドラゴン)の予言に選ばれし者たち」に、ヒューマン・アーティフィサーのヘルメス役でプレイヤー参加しています。併せて、御覧いただけましたら幸いです。

ゲームマーケット2011 - 会場案内図(5階)※5‐201「カナイ製作所」

「ゲームマーケット2011」 開催概要
開催日 2011年 6月12日(日)
開催時間 10:00〜17:00
会場 都立産業貿易センター台東館
http://gamemarket.jp/



―――――――――――――――――――――――――
Bibliography: EclipsePhase-2nd.pdf, EclipsePhase_QuickStartRules.pdf Sunward.pdf, which all have been produced from Catalyst Game Labs and Posthuman Studios in 2009-10;, besides message by Rob Boyle, illustration "Psycosurgery" by Leanne Buckley, "Atlantica" by Zachary Graves.
posted by AGS at 17:04| エクリプス・フェイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。